2017年6月25日日曜日

チャンス

こんにちは。いつもお付き合いありがとうございます。


子どもは、みるみる頬がこけて、目が鋭くなっています。

落ち着きなく、一日に何度か外出をしています。

この日は、何かが気に入らず夜に出て行って、
「睡眠導入剤はない?」と電話してきました。

子どもが自分からこういう訴えをしてきたことは、
大きなチャンスだと思いました。

「探してみるよ。」と言って、以前処方された薬を手に
病院へ電話をしました。

いつからか薬を飲んでいないこと、最近の様子も
伝えて、手持ちのどの薬を飲ませたら良いか、
指示して頂きました。

帰宅した子どもに、その旨を話し、レンドルミンを渡し
明日病院へ来るように言われたことも伝え・・・

やっぱり辛かったのでしょう。
眠れていなかったことも、始めて明かしました。
明日は病院へ一緒に行くことを承諾しました。